2017年01月11日

3次元測定機が故障した

 昨日の事ですが、3次元測定機が故障しました。全数検査を要する部品を加工していたので、加工が終わったものから順次自動計測させてたのですが、戻ってきたらCALYPSOが変なダイアログを出して固まっていました。

 よく見たら本体の電源が落ちていて、エラーダイアログの内容は本体との接続が切れましたという物。

 電源ボタンを押すもうんともすんともせず。メーカーにTELしたが早くて明後日になるとの事。困ったもんだ。

 とりあえずメーカーが来てくれるまで放っておくのも忍びなかったのでテスターであちこち調べてみたけど、どうも電源ユニットが死んでる臭い感じ。

 それにしても、DC36Vとはなんぞや。所詮単なるPCだろうから松電行ってATX電源買ってこようと思ったけどそうもいかず...

 大人しく修理を待ちますか。┐(´д`)┌ヤレヤレ


posted by antec at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする